高卒資格は自宅で取る|通信制高校選びのコツ

高校い通わなくてもがなくても高校卒業資格がとれる

通信高校ナビでは、通信制高校について調べている方に役立つサイトです。

 

どの通信制高校にしようか迷っているなら、絶対に後悔しない選び方を教えます。

 

後悔しない通信制高校の選び方

 

後悔しない通信制高校を選ぶ一番大事なコツは、事前にそれぞれの通信制高校を比較することです。
比較をすることで、自分にあった通信制高校が見つかるのです。

 

出来るだけ多くの通信制高校の資料を取り寄せて、見比べてみてください。

 

まずは、通信制高校を調べるために資料請求をしてください。

 

↓こちらのサイトから無料でたくさんの通信制高校の資料を取り寄せることが出来ます。

 

 

 

第一学院高等学校

自由に楽しく、自分のペースで確実に高校卒業!

≫詳細ページ

鹿島学園高等学校

カシマの通信制でそれぞれの夢を叶えよう!

≫詳細ページ

学校法人佐藤学園

ヒューマンキャンパス高等学校

ひとりひとりに実現する未来を!

≫詳細ページ

国士舘高等学校

最高の贈り物は卒業証書でした

≫詳細ページ

中京高等学校 通信制課程

君にしかない、生き方がある!

≫詳細ページ

ぎふ国際高等学校

自分に自信がもてる、学校が好きになる

≫詳細ページ

通信制高校とは何か

通信制高校の基礎知識

 

妊娠線を消すならコレ!通信制高校は、正式には「通信制高校」といいます。よく学校教育で聞く言葉として「全日制」や「定時制」という過程がありますね。

 

あれらと並ぶ教育課程で、通信による教育を行う課程のことをいいます。

 

基本的には在宅で勉強し、課題の提出、テスト、スクーリングなどで単位を取得します。

 

修業年限は3年ですが、10年以上かけて単位をとる人もたまにいるようです。

 

学校によっては、在宅でなく頻繁に通学して学ぶ形態をとる場合もあるので、学校選びの際には、学校がどのような仕組みになっているのかよく調べておきましょう。

 

なおこの先、本サイトでは「通信制高校」という言葉を使いますが、通信制高校のことを指しているとお考えください。

 

通信制高校の資料はこちらで入手できます

 

どんな人が通っているの?

 

通信制高校には、中学校を卒業した人か、それと同等以上の学力を持っていると判断されれば、誰でも入学することができます。

 

実際に、下は中学校を卒業する年齢の15歳から、上は70歳以上の人まで、さまざまな人が入学しているのだそうです。

 

自分のペースで勉強することができるので、過去に高校に通わなかったけれど勉強したいという気持ちを持って、働きながら通う人も多いです。

 

ほかにも、高校を中退した人や、何らかの事情で全日制高校を辞めて通信制高校に入学し直す人もいます。

 

ちなみに、一度高校を卒業している人は、基本的に通信制高校に入学することはできません。

 

ただ、学校によっては「聴講生」という身分で学べることもあるようです。

 

興味のある方は、各学校に問い合わせてみると良いでしょう。